まちづくり

 CONCEPT コンセプト

0歳から100歳まで誰でも参加できる市民のプラットフォーム


コミュニティカフェは、こどもから大人まで、誰もがあつまれる場所です。
高蔵寺の宝物となるよう、みんなで育てていきます。
のんびりするもよし、新たに活動を展開したい人の後押しもします。
みんなで助け合う力を活かしましょう。
ここは、そんな場所です。


事務局長

岩谷直子


本部長

浅井孝実

事務局スタッフ
 FACILITY 施 設
コミュニティカフェは、4つの部屋に分かれています。

①ギャラリー

みんなの作品を展示できます。
絵画・写真・陶芸などアート作品の展示・販売ができる、少し落ち着いたスペースです(壁面展示のみの場合は無料、販売を伴う場合は有料で貸出)。飲食も可能で、打ち合わせや少人数の集まりにもピッタリの場所です。隣は地域包括支援センターになっており、人と人とが緩やかにつながるスペースでもあります。

 ギャラリー
展示(販売を伴わないもの)壁面のみ無料
壁面+部屋使用1,500円(1日あたり)
電源使用300円
展示(販売を伴うもの)壁面のみ1,500円(1日あたり)
壁面+部屋使用3,000円(1日あたり)
電源使用料300円
g café Fujitoでの広告上映1週間(6日間)15,000円

なお、月曜休館日終日及び平日18時以降は、「ギャラリー」の全体の貸し切りレンタルも可能です。

月曜休館日終日及び   
平日18時以降
9:30~18:00 1時間当たり600円
18:00~21:00 1時間当たり1,000円

② g café Fujito

オシャレな空間で飲食ができます。
g café Fujitoは、くつろぎ空間を演出し、地域のたまり場、市民交流の中心的役割を担うグルッポふじとうの「顔」です。運営には、ハンディのある仲間も参加しています。メニューでは、地域のお米と野菜をふんだんに使った朝食・ランチ・ドリンク・スイーツなどを提供しています。また、イベントタイムの土曜夜はバルになり、ジャズ・クラッシックコンサートなども開催して、ワイン・ビールなどが楽しめます。(18~21時まで)なお、月曜休館日終日及び平日18時以降は、「g café Fujito」の全体の貸し切りレンタルも可能です。

メニューはこちら

 g café Fujito
月曜休館日終日     
及び平日18時以降
9:30~18:00 1時間当たり1,000円
18:00~21:0010,000円
機材レンタルオープンキッチン(電気・水道・食器使用料含む)5,000円
プロジェクター1,000円
ピアノ8,000円
照明・音響機材(マイク含む)5,000円
照明・音響機材(マイク含む)+音響担当者配置15,000円
宴会を含む飲食予約ご予算に応じます
(飲食料合計60,000円以上の場合は貸室料無料)

③たまりばルーム

手作り品の出店や教室を開催したりできます。
グルッポふじとうや他地域の情報も集まってくる、お喋りや飲食可能な便利な部屋です。私のお店を出そう!「Cha no Marche(ちゃ の まるしぇ)」に登録してください。ワークショップ、手作り品の販売ができます。事業者の方でも市民の暮らしに役立つ宣伝や体験会の紹介などができます。なお、月曜休館日終日及び平日18時以降は、「たまりばルーム」の全体の貸し切りレンタルも可能です。

 たまりばルーム
月曜休館日終日及び   
平日18時以降
9:30~18:00 1時間当たり800円
18:00~21:00 1時間当たり1,500円

④えんがわルーム

赤ちゃん連れでもランチができます。
畳敷きの小上がりのある「縁側」をイメージしたスペースです。靴を脱いで小上がりで、親子でお弁当を食べたり、ワイワイガヤガヤ自由におしゃべりしたり、思い思いにくつろいでいただけます。なお、月曜休館日終日及び平日18時以降は、「えんがわルーム」の全体の貸し切りレンタルも可能です。

 えんがわルーム
月曜休館日終日及び   
平日18時以降
9:30~18:00 1時間当たり800円
18:00~21:00 1時間当たり1,500円
お問い合わせ(月曜日~金曜日、9:00~17:30)

電話番号:0568-37-2933
メール :info@machiswing.jp
春日井市藤山台1-1(グルッポふじとう3F 社会福祉法人まちスウィング)

 FUNCTION 機 能

●Cha no Marche

「Cha no Marche(ちゃ の まるしぇ)」は茶の間のようなにぎやかな市のことです。コミュニティカフェの4つの部屋で、ギャラリー展示・ワークショップ開催・手作り品の販売・地元の菓子、野菜の販売・フリーマーケット・企業の商品説明展示会など、やりたいことが満載の皆さんへ、活動場所を提供します。「茶の間」のようなくつろいだ雰囲気の中で市民の皆さんの「やりたい」を実現し、新たな人が交流を創りだせます。Cha no Marchで活動するには事前登録(無料)が必要です。登録すれば、大きな作業机を占有することができます。売っても良し、買ってもよしの自己実現の場です。こどもとおとなの生涯学習を応援します。

 Cha no Marche
手作り品販売・
ワークショップ等の出店
1回1スペース500円
電源使用料300円
事業者による販売・PR等1回1スペース2,000円~10,000円

●コンシェルジュ

グルッポふじとうの館内案内はもちろん、多機能な場所を活かした案内をしています。介護やお子さんの相談、市民の活躍の場所の相談、市民の「こんなことしたい!」の提案窓口にもなっています。4つの部屋は、様々な人が利用しやすいような工夫をしています。コンシェルジュはそんな「居心地のよさ」を考える役目も担っています。また、グルッポふじとう館内の図書館・児童館・地域包括支援センターの情報を、コミュニティ紙『グルッポふじとうニュース』にまとめて毎月発行しています。


コンシェルジュ

寺倉美砂子

「お気軽にお声をかけてください。ご来場いただいた方が有意義にお過ごしいただけますようにご案内いたします。」

まちコンシェルジュ
ギャラリー担当 森健さん
ブッククロッシングの担当 榊原英美加さん
ものづくりサークル担当 SONI’CS GALLERYさん

●まちの保健室

こどもに関する発達・学習・学校の出来事などの相談は、3階の「こどもとまちのサポートセンター」でご対応します。高齢者の介護、生活の相談は、1階の「地域包括支援センター」にお繋ぎします。暮らしていく中の様々な悩み。健康や介護、家族のこと、子育てのこと・・誰に相談したらいいか分からない、などの困りごとをお聞きし各セクションへの橋渡しを行います。これらの相談は「まちの保健室」のバッジを付けたスタッフに話しかけてみてください。地域で必要とされるワンストップサービスを目指します。


●グルッポふじとうニュース編集部

「グルッポふじとうニュース」は、グルッポのイベントや館内施設のお知らせや、高蔵寺の、まち・ひと・文化の情報を発信するコミュニティ誌です。身近なあんなこと・こんなひとを発掘していきたいです。毎月1日、高蔵寺地区の新聞に折り込みと小中学校・幼稚園・保育園・公共施設に配布されています。

グルッポふじとうニュースはこちら


●こどもとおとなの生涯学習

■ Sスクール
毎週土曜日(月4回)9:30~10:30
対象年齢なし(中学生以上)
注:医師から運動を禁止されてない方。要支援・要介護認定を受けられていない方
►レジスタンス運動や有酸素運動を行い、健康な身体作りを行います。
■ Jスクール
毎週土曜日(月4回)10:45~11:45
小学生対象
►基本動作をベースに運動を行っていき、応用動作の習得をします。またあわせて心の成長も養います。定期的に体力テストなども実施し成長を確認していきます。

詳細はこちら

若林大輝

J.Sスクールでは運動を通じて基礎体力や動作を習得、向上を目指して行っております。Jスクールでは社会性や協調性も養い、Sスクールでは腰痛予防、基礎代謝向上の運動を行いQOL(生活の質)の向上を目指してサポートいていきます。J.Sスクールの指導者はバスケ、体操、ラグビー、トライアスロン、スノーボード等の様々なスポーツを経験しており、運動メニューに様々スポーツの要素を取り入れてサポートしております。なので、自分に合ったスポーツ種目が見つかることもあります。

洞戸萌美

スクールでの経験や成功体験が生活の充実や自分の自信に繋がり、誰もが“来てよかった”と感じて頂ける時間になるようサポートしていきます。

■グルッポダンススクール
毎週水曜日(月4回)
【年少・年中クラス】16:10~16:55 (45分) 定員10名
【年長・小学生クラス】17:00~17:45 定員10名
17:45~18:30 定員10名

詳細はこちら


講師

KAPPA

「ダンスサークルインストラクターのKAPPAです。ダンスを通じて、子供達の更なる可能性を広げていく事が出来たらと考えます。楽しく、一緒に踊ろう!」

■グルッポシニア健康クラブ
毎週火曜日(月4回)14:45~15:45
対象年齢50歳以上の方
注:医師から運動を禁止されてない方。要支援・要介護認定を受けられていない方
■グルッポキッズ運動教室
毎週火曜日(月4回)16:00~17:00
対象:小学生、ただし年中幼児から応相談

詳細はこちら

グルッポシニア健康クラブとグルッポジュニア運動教室は,スポーツを通じて,地域の方々の心とからだの健康づくりを行っています。近年では自然災害や感染症の影響で運動をする機会が減り,健康が脅かされています。このような問題に対処できるように,運動習慣をつけて頂きたいと思っています。中部大学の学生と教員が運営しており,いろんな世代が集まるコミュニケーションの場ともなっています。是非,一緒にスポーツをしていきましょう。


●イベント事業(グルッポイベント事務局)

まちスウィングイベント事業
■おとなのストリートピアノ「Wednesday」
グルッポのg café Fujitoのコンサートピアノ「ヤマハCSⅢ」を地域の皆様に楽しく演奏していただくためのイベントです。ストリート風に気軽にいい音を楽しめます。ご予約が必要となります。是非、皆さんで楽しみましょう。

■g caféライブ
月に2度第2,4土曜日にオープンマイクを行います。弾き語り、バンド(ドラム不可)等、ジャンルは問いません。楽器のジャンルについては、事務局でご確認ください。土曜の夜はcaféもバルに変わり、ワイン・ビール等を楽しみながら参加しませんか?もちろん、お食事もご用意しております。
※新型コロナ感染状況により、ライブ開催はグルッポ公式ラインでお知らせします。

■g caféジャズライブ
月に1度土曜日の夜に、予約制のジャズライブを開催しております。一人でゆっくりと聞くのもよし。仲間と楽しむのもよし。ジャズライブは気軽に開催しております。チャージは必要ありませんので、飲食代のみとさせていただいております。

■クラッシックコンサート
年に3~4回、本格的なクラッシックコンサートを企画しております。一流な音楽を高蔵寺でみんなで一緒に聴く楽しみをお届けいたします。きっとご満足のいくひと時になると思います。

出演・チケットお申し込みはこちら

高蔵寺にぎわいイベント

〇JR高蔵寺駅南北地下通路イベント
「和っか市」
高蔵寺を盛り上げるため、農家や市民、地域コミュニティ、商店街などとコラボして、JR高蔵寺駅南北通路で開催しています。平成22年の第1回から高蔵寺の定期市として、令和元年5月開催まで全13回開催しています。市民参加型のフリーマーケットや地元事業者の参加も得て、地域の“名物イベント”となっています。

「歌う!高蔵寺マーケット」
高蔵寺駅をみんなが交流し、賑わいのある場所へ育てていくために、“南北地下通路の賑わいづくり”を目指して平成31年3月から開催しています。春日井市馴染みのお店をはじめ、他地域からも魅力あふれるお店が出店しています。また、大道芸人のパフォーマンスやアカペラなどのライブステージ、子供が遊べるキッズスペース、健康チェックコーナー、似顔絵コーナーなど、家族皆が楽しめるイベントとなっています。

お問い合わせ(月曜日~金曜日、9:00~17:30)

電話番号:0568-37-2933
メール :info@machiswing.jp
春日井市藤山台1-1(グルッポふじとう3F 社会福祉法人まちスウィング)