ノキシタプレイス

(令和6年度4月開所予定)

詳細は、令和6年3月頃に、
写真・内容・事業所連絡先など掲載予定

ノキシタ広場

ノキシタプレイスは、
「空間を楽しみに変える」みんなの居場所
健康を守る場所、何かを始める場所、誰かと出会える場所、悩みを相談する場所。ここは、地域で暮らしている方のための場所です。皆の居場所になりたい「ノキシタプレイス」です。

 法人概要

法人本部

(現在はグルッポイベント事務局所在地にあります。令和6年4月より、ノキシタプレイス 春日井市藤山台5丁目8番地)


Social inclusion (社会的包摂)の実現のため、旧西藤山台小学跡地にまちの中に福祉を活かすため、「ごちゃまぜのまちづくり」を目指します。

エリアコンセプト➡集う笑う繋がる「健康」なまちづくり
~空間を楽しみに変える「ノキシタプレイス」

Caféでは、皆さまの健康を考え、手作りで食事と総菜、パンなどを提供しています。ノキシタにもくつろげるスペースがあり、休憩やのんびりするのに訪れたいと思うような場所をつくっていきたいと思います。

社会福祉法人まちスウィング


〒487-0035 愛知県春日井市藤山台1-1 高蔵寺まなびと交流センター3階
Tel&Fax.0568-37-2933


定 款

沿 革
 年 代
2021年7月6日社会福祉法人認可(春日井市)
7月8日社会福祉法人まちスウィング設立登記
8月7日設立理事会、評議員選任・解任委員会、評議員会、第2回理事会
10月1日生活就労多機能ジョブズプレイス開所(就労継続支援B型・生活介護)
2021年11月1日春日井こども発達支援センターてくてく開所(児童発達支援センター)
春日井こども訪問てくてく開所(保育所等訪問支援)
プライマリーすてっぷ開所(放課後等デイサービス)
就労支援藤東ジョブズ開所(就労継続支援B型)
指定相談あのねっと春日井開所(特定相談支援、障害児相談支援)開所
g café Fujito 事業開始
f café 事業開始
第2回グルッポパークフェスタ開催
2022年1月1日コオロギラーメン販売開始(株)ファインシンター協働事業
2月19日グルッポほかほか祭
ストリートピアノ Afternoon 大人のコンサート Wednesday 開始
5月5日グルッポ4周年祭/ブッククロッシング常設
スマホ講座開始
6月1日プライマリーすてっぷ単独事業所として認可
6月11日grrupo jazz day 開始
7月9日飛び入りライブNight開始
7月18日グルッポ夏フェス2022
7月27日春日井市地域自立支援協議会 委員(浅野理事)
8月29日クラシックコンサート ニコライサラトフスキーSpecial Concert
9月17日弾き語りだらりん開始
10月10日蔵フェス2022 Kozoji Sports Festival
10月21日丸紅基金 社会福祉助成採択 (就労支援藤東ジョブズ)
10月22日グルッポやきやき祭
10月24日クラシックコンサート
11月22日春日井市地域自立支援協議会(浅野理事)
2023年1月16日クラシックコンサート
1月24日すてっぷの子どもたち作品展(プライマリーすてっぷ)
2月18日グルッポほかほか祭
3月コオロギ飴販売開始 (株)ファインシンター・(有)大丸本舗協働事業
4月1日住友生命健康財団 コミュニティスポーツ推進助成採択
グルッポカレッジ開講
5月5日グルッポ 音楽の日(グルッポ5周年祭)

これまでの道のり

組織図


役員名簿

事務局長

岩谷直子

「グルッポはCha no Marcheやグルッポカレッジ、ライブなどやりたいことが実現できたり、学べる、楽しめる場所です。健康がテーマのノキシタプレイスともコラボしてますます魅力がUPします!グルッポで学んで楽しんで、ノキシタプレイスで健康的に体を動かして!豊かなくらしを後押しします。」


本部長

浅井孝実

「ほっと一息付けて、さぁまた頑張ろうと思えるところ。いつでもどなたにも開かれているところ。また来たいなと思っていただけるところ。そんなノキシタプレイスにしたいです。」


主任

小嶋直樹

「数字の元となるお金の流れを把握し、利用者さんやスタッフがより良い環境で過ごせるよう経理面よりサポートしていきたいと思います。」

経理

平尾芳枝


役員報酬規程

まちづくり事務局


ノキシタプレイスを地域の拠点として、誰でも集える拠点を作る事をミッションです。グルッポで行われるイベントも企画して、高蔵寺の賑わいを創出していきます。放課後のこどもの居場所となるように身体を動かせる機会を作っていき、シニアのための教室は、特に健康面を配慮して専門に学んできたスタッフを配置し、身体を動かすことにより健康寿命を伸ばし健やかな地域づくりに貢献していきます。
スタッフが常駐しておりますので、こどもも安心して集えます。

※令和6年度4月開所予定
・ジュニア、シニアの運動教室、放課後のこどもの居場所づくり
・中部大 親子のための早朝スポーツクラブ(内容未定・仮称)
・ノキシタ宵まつりの準備(未定)
・ブッククロッシング、ノキシタ市場の開催

のきしたカフェ

n café


ノキシタプレイスの中心、どなたでもノキシタでゆっくりできるイスなどが置いてあります。カフェは就労支援で製造された手作りのパンや惣菜であふれています。地域のさんぽ道のように毎日訪れてほしいと思っています。ブッククロッシングもあり、ご自分の過ごし方を見つけて頂けたら嬉しく思います。
営業時間

9:00〜18:00(L.O17:30) 月曜定休

就労支援クッキングジョブズ(就労継続B型)


あこ酵母のパンづくりや、総菜製造を通じて、ノキシタプレイスカフェや当法人の運営する他の2店舗に製品をおろしていきます。手作り製品を行っていくことで、SDGSの意識も高まり、高齢化地域への思いやりのあるcaféを目指して丁寧に健康的な製品づくりを行っていきます。利用者さんが誇りを感じられる事業所を目指します。定員10名


サービス管理責任者
(管理者)

八木 薫


工賃向上担当
(主任)

中嶋裕規子

新人担当者募集 ※介護職常勤・介護職パート・アルバイト・協力スタッフ

Caféのメニューやテイクアウトの商品づくりを素材を丁寧に扱う調理を経験して、自分のスキルを高めていく訓練を行います。楽しんで製造作業ができるようにサポートを行っていきます。

就労移行クライミング


一般就労やA型、特例子会社などの就職を目指して、食品製造に関する訓練を行っていきます。調理に必要なスキルを身に着けて、一般就職に役立つ経験値を上げていきます。2年間の実習を経て、自信をつけていきます。就労支援担当者が、施設外就労など適切な研修を組んでいき、利用者さんの不安を軽減していくように行っていきます。

「ノキシタプレイス」では、誰もはじかれないまちをつくりたいと願っています。福祉・医療・カフェ・スポーツ体験・こどもの居場所を集め、まちの求心力になるようにすすめていきたと思います。

居宅介護・移動支援等


障がいのある方の生活を過ごしやすくするための介護事業。生活支援から、移動支援、通院介助まで、グループホームに暮らす方々の親亡きあともサポートします。まずはご相談を受け、ご家族と一緒に考えながら、ご本人の最適な暮らしを作っていきます。

共同生活援助男女棟・ショートステイ


小規模で家族のような暮らしを目指し、ノキシタプレイス内が常に自由に散歩できるように計らいます。プレイス内にはcaféや体育館もあり、就労支援から帰宅しても、ホームに籠ることなく過ごすことができます。

►グループホーム ・男性棟 4名  ・女性棟4名

男女棟グループホーム内に各1名ずつのショートステイの部屋があります。緊急時におけるお子さん、家族の事情による宿泊など、多様な困ったにお応えします。将来のために、宿泊の練習がしたいわ、という方もご利用できます。当法人にご相談ください。

►ショートステイ ・男性1名 ・女性1名

グループホームの利用者は敷地内を散歩したり、行事に参加することができます。